今日も のんびり 楽しく 暮らしています
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明けない夜はないことを信じて
2008年04月10日 (木) | 編集 |
最近いろんなことがあって

落ち込むことが多い今日この頃



今まで 頑張ったら必ず報われるって信じてやってきました

でもそうじゃないこともたくさんあるんだって思うことが多いです

家族が悩んでても私がいくら頑張っても解決するわけじゃないし

仕事も会社の方針でうまくいかなくても従わなきゃならないし

一度にいろんなことが押し寄せてきて

どちらも自分は何もできず

でも日々に起こることは一人で抱え込んでしまう

つらいです



そんな中 唯一の心の支えがこの子たち

もうかわいくてかわいくて

両方うちに残そうと思い始めていました
P1010500.jpg


だけど今日

交配してもらったブリーダーさんから

「普段仕事で留守番ばかりならかわいそう

ブルーをショップに出して売ってあげよう

男の子だから虚勢もかわいそうだし 何より多頭飼いで

愛情が分散されるより 一匹だけかわいがってくれる人のもとに行く方が

この子も幸せになれるよ」って言われました
P1010487.jpg

プードルを3匹ってそんなに大変ですか

留守番はやっぱりストレスになるのですか

男の子と女の子を一緒に育てるということも大変ですか

男の子を去勢することはどんなリスクがありますか

経済的にも物理的にも不安です

ブルーが一番幸せになるのはどうしたらいいんでしょうか

全く知らない人の所へブルーを出すのはとても不安です

この子を欲しいとおっしゃる方にお会いして

この家族なら大丈夫っていう出会いがあって手放せるのが理想だと思いますが

現実にはなかなかむずかしいです

りんに出産させようと決めた時に

この時を覚悟していたつもりでした

今 いろんなことがつらくて

ブルーを手放すことまで考えられなくなって…

こんな愚痴を記事にすべきではないと思うのですが

この記事を読んで下さる方がいれば

アドバイスいただけたらありがたいです

私は甘いのかもしれませんが

自分でどうすればいちばんいいのかわからないのです



なんだか混乱していて

こんな記事で すみません

明けない夜はないことを信じて

あしたからは元気に頑張ります

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あんこさんへ
留守番ってストレスです。でもね、ちゃんと留守番できるようにするのもあんこさんの仕事だとおもうのです。
現に、1匹でいようが3匹でいようが、お勤めにいって朝から夕方までお留守番しているワンはいっぱいいますよ。
でも飼い主と一緒にいる時間が大切なんです。
寂しかった分どれだけ愛情をかけてあげれるか・・・・だから僕も私もちゃんとお留守番します!待ってますって言ってくれるようにすればいいんじゃないですか?
ワンを飼うって一時的なことじゃありません。これから十数年の愛情も必要だし、現実経済的な負担もあります。
ショップさんが勧められることもわかりますが、よ~く家族ではなしあってください。
ひとつ違うな~って思う点。考え方なんでしょうけど、オスの去勢は決してかわいそうなことではないとおもいます。むしろ愛情のひとつだと私は考えます。将来の病気を予防するうえでも大切なことではないでしょうか?
桃もまだ避妊していません。交配を望んだがゆえの今までの放置でしたが、4歳になろうとしてるいま自分の決断の甘さを痛感しています。
リスクが高くならないうち〔初潮前〕にどうして、避妊して挙げなかったんだろうと・・・・確かにこれからの将来病気なるとはかぎりませんが、ならないともいえません。
避妊・去勢を前提に譲る人もいるぐらいですから。
レッドちゃん・ブルーちゃん・りんちゃん側からみればあんこさん家族の愛情を3等分することになるでしょう。
3等分じゃなくて3倍愛してあげれば解決することじゃないでしょうか。
口でそういうのは簡単です。しかし、それができないのも現実です。
余計悩むようなことばかり言ってごめんなさい。

もうひとつ
桃の・・・あくまで桃の獣医さんの見解ですが、
犬は人間のように親子という感情はないらしいです。うまれた時は母性愛があるけど、成犬になれば互角で、対飼い主ってポジションらしいですよ。
対飼い主のなかでだれが上位なのか・・・・ただそれだけだって。
それと、交配を相談した時、人間のように自分の子供の顔を見たい・欲しいっていう気持ちは全くないって。ただ本能での交配らしいです。
交配も人間のエゴって言ってありました。
その子を本当に愛しているなら、そのこだけを別れの時まで愛してあげてほしい。って先生からいわれました。商売根性からではない先生の言葉です。

あ、もちろんリンちゃんの交配を否定してるんじゃないですよ。
いろんな考えが交差して、りんちゃんやレッドちゃん・ブルー君の道が開けると思っています。
色々悩まれているとは思いますが、いっぱい悩んで上げてください。
きっと答えはでると信じています。

結局何が言いたいの~っていうコメントでごめんなさい
2008/04/10(木) 22:13:13 | URL | 桃のママ #Qodc/VW2[ 編集]
桃のママさんへ
ママさん ほんとに真剣なコメントありがとうございます

ここのところ 私の周りで
家庭のこと 仕事のこと
なんでこんなにいっぺんにっていうくらい
いろんな事が起きています
どんどん心がマイナーな方に傾いていって
毎日つらいです
そんな中でブルーのこと…
混乱したまま記事にしてしまいました

ママさんの以前の記事も読ませていただき
覚悟を決めて臨んだつもりだったのですが
やはり考えが甘かったんですね

よく考え 話し合ってこの子たちの幸せを考えたいと思います
ただこの子たちがいるから今のつらい状況の中でも頑張れます

ありがとうございました
2008/04/10(木) 23:43:59 | URL | あんこ #ReZ/c1hM[ 編集]
難しい問題ですね。
私は多頭飼いをしていないし、
ゆず一人を愛していこうと決めて多頭飼いをあきらめた派なので、
具体的なアドバイスはできないなぁ。
ごめんね。

今、色んな状況がからみ合って、あんこさんもその対応に気持ちが追いつかないのでしょうか。
人生って色々ありますもんね。
楽しいことばかりではない、むしろ辛いことの方が多いのが人生です。

自宅出産をさせた飼い主さんはだんだん子犬を手放せなくなるようです。
私の友達も1匹1匹と残していって、そのうちに3匹の飼い主になってる人がいるの。
プードルじゃないけどね。
その人もフルで仕事してるし、3匹のお留守番は長いよ。
でも楽しく暮らしているよ。
その子たちには生まれたときからお留守番が長いのが当たり前だから、
それが当然と思って受け入れてるのでしょうね。
犬は他とは比べないから。

ただね。
若いとき、元気なときはいいの。
でも犬だって病気もするし、年も取るよ。
そんなときにあんこさんは仕事を休めますか?
言葉をしゃべらない犬が病気のときって人間の子供より心配だよ。
多頭飼いならその心配も当然多くなるよ。

治療費も半端な金額じゃないのよね。
その友達の犬は病気がちなので、ものすごい治療費を払っています。
もちろん毎年の狂犬病予防注射、混合ワクチン、フィラリア、ノミダニの予防も全て3匹分です。
いつかくるであろう介護も3匹分です。
りんちゃんはまだ1歳だからピンとこないかもしれないけどね。

ちょっと落ち着いて具体的な項目をあげていって下さい。
一つ一つがクリアできるかどうかをじっくり検討してみてね。
もちろんご家族でね。
それが全てクリアできないのなら、多頭飼いはあきらめないと。
でももし多頭飼いするなら、ブルーちゃんは早い目に去勢しないといけないわね。

>この家族なら大丈夫っていう出会いがあって手放せるのが理想だと思いますが

そう思うなら、真剣に家族を探さないといけないよ。
これは生ませた飼い主の義務だよ。
自宅出産させた人は、いろんな問題を全て解決していく覚悟を持たないとね。
多分生ませる前には覚悟されてたと思いますが、
思うのと実際体験するのとはかなり違うってことやね。
もしブルーちゃんが他の家族の子になっても、決して不幸ではないと思うよ。
そこの家できっと愛されて暮らしていくと思うわ。

思いつくまま書いたので、まとなりのない文章ですいません。
あんこさん、どうか考えて悩んで答えを出してね。
あんこさんのご家族が出した答えが一番の良い答えだからね。
自信を持ってね。
2008/04/11(金) 00:45:04 | URL | さくら@ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/11(金) 11:50:53 | | #[ 編集]
さくら@さんへ
ご心配 そして温かいコメントありがとうございます

さくら@さん 桃のママさんは
ただ可愛い可愛いだけではなくて
真剣にわんこ達の将来のことまで考えて
育ててみえるんだって感じてます
ブログにお邪魔して ゆずちゃんとの生活を
垣間見せていただいて 私はここまでしてあげてない
と感じることは多々ありました

私の中で心は決まりつつあります
家族で話し合い
私が納得でき りん親子が幸せになれる答えを出したいと思います
2年間りんと暮らしてきましたが
まだまだわんことの生活初心者だと実感しています
これからもいろいろと教えてくださいね
厳しい叱咤激励お待ちしてます(*^_^*)

まだブログはじめて1か月
こんなに親身にご意見いただきとてもうれしいです
出会いを大切にしていきたいです
2008/04/11(金) 20:34:17 | URL | あんこ #ReZ/c1hM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/16(水) 17:05:00 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。